秋葉原のJKリフレで乳首が半分見えているマイクロビキニに興奮

秋葉原のJKリフレを久方ぶりにチャレンジしにお邪魔しました

派遣JKリフレのシステムは、電話でコースと時間をお店に電話で伝えて、先にホテルに入って、後から女の子が来る

お店に予約をした後、さっそく秋葉原のホテルに向かう。

今日我々は、派遣JKリフレでおススメのアロマコースをセレクトしてみることにしました

アロマコースでは、逆リフレ30分にマイクロビキニがセットになっています

逆リフレもしくはマイクロビキニと言うなら、リフレ利用者ならば人気のある鉄板オプションです

逆リフレに関しましては、お客さんが女の子をマッサージ行なってしまうオプション

いじりが発生するのです。

マイクロビキニというのは乳首がポロリするくらいのギリギリのマイクロビキニ。

いやいや裸と比較してみてもエロティックだ

逆リフレもしくはマイクロビキニというのはよそのリフレ店であればと、だいたい5000円ぐらいする人気の追加サービスです。

どちらの人気の追加サービスがあるアロマコースはリーズナブルなコースとなっている。

スリム体型で清楚系の女の子

開いてみるとスリムな黒髪で清楚系の眩しい子が立っていた。

現在年19歳になったばかりの女の子

まだリフレに慣れていないらしく、新規のお客様においては肩に力が入ってしまいますとのこと。

真面目な女子大生がおこづかい稼ぎにJKリフレ店で絡み始めたようなタイプです。

そんな緊張している女の子に、とにかく持ってきたマイクロビキニに着替えて味わう。

JKリフレのアロマエステを体験して見る

シャワーを浴び終わると、着替えのショーツがないことに気づく。

おや、ペーパーショーツってあったっけ?

すいません、ペーパーショーツなどないもので、タオルを巻きつけて出て頂ければ

これは少しユニークです。

ここのアロマコースは下半身にタオル一枚だけ巻くだけのようです

ベッドで仰向けになりました

女の子は洋服チェンジしマイクロビキニになっている。

というか、マイクロビキニの面積が小さすぎないか。

やっぱりマイクロビキニ。
秋葉原のJKリフレで乳首
マイクロビキニがマイクロビキニの役目をしていなく、更に乳首が半分見えている状態である

女の子のバッグからローションを差し出す。

まさかこういう子のバッグの中にローションがつめこまれてるなどと誰もが思ってもいないでしょう

ローションを手に伸ばし、私の足の裾からローションを塗りたくる。

滑り出しこそ冷たかったが、じりじりローションの冷たさがひんやりして気持ちいい。

気持ちよいっていわれると嬉しいです。

女の子の手はじりじり鼠径部へと伸びてくる。

鼠径部をサワサワといった触られるとイチモツがリアクションしてしまうではないか。

腰にタオルを巻いているだけなので、女の子の角度からは、私のイチモツがモロ見えてしまっておる。

何となく気まずい。

オプションはどこまでできるの?

リフレでありがちな定番の交渉をしてみる

9割のお客君が抜いてほしいって言われますね。

女の子は照れた様子でそう応じる。

裏オプションってこと?

そうなりますね。

オプション代で異なりますけれどね。

こういう子で遊んだユーザーの9割がエロつながりオプションをお願いしてしまう

リフレでエロすると高額になってしまうが、そんな美しい子に生殺しにされたら、抜きたくなるのが当たり前

逆リフレを体験して見る

さて今度は逆リフレを通じて見る。

正直、本当は我々は逆リフレをするのが始めての実例です。

女の子はマイクロビキニのベットに寝ている

スラッとした手足。

キュートで細身のスタイル。

19歳の女の子にこんな出で立ちをさせて、マッサージ始めるなんて、イケナイことをしてるようでスケベさと同時に負い目も覚える。

私はローションを手に取り、ぎこちないさわり方で彼女の綺麗な大腿をマッサージ始める。

あっ、心地よい。。

彼女は限界を見つめながらそんなふうに呟く。

今回の女の子は、清楚つながりなルックスで、丹念健気なリフレ嬢だった。

リフレを始めたばっかりだが、素人好きにはたまらない、間違いなく人の心をとらえるたぐいです。

最新コメント

人気店舗ランキング